簡単ゴム通し方法~スモック編~

だいぶ前に、ズボンを作る時のねじれないゴム通し方法をご紹介したことがありましたが、

先日作ったスモックでもやってみましたよ。

画像


この方法だとゴム通し口からゴムをいれるとき
縫い代につっかえて、なかなか進まなくてイライラすることもないです

必要サイズのゴムはあらかじめ輪にしておきます。

ギャザーたっぷりの襟で、
ゴムとの大きさはだいぶちがいますが
縫うところだけは平らになるように、
途中途中ミシンをとめて
ゴムをひっぱていけば縫えました。


最初に襟は出来上りにアイロンをしっかりかけておきます。

スタートはこんな感じ。
襟の縫い代にゴムを置きます。

画像


ゴムを一緒に縫い込まないようになるだけ折り山に近くにゴムを配置します。

始めは普通にゴムをいれながらミシンを進めていきます。

画像



画像


ゴムが輪なので、途中で進めなくなります。
そしたら後ろにあったゴムを、びよ~んと引っ張ってきます。

画像


そしてまたまっすぐになるように縫い代にはさみます。


画像


また縫っていくとゴムを後ろからもってこれなくなります。

画像



ミシン針はずれないように落としておき、
ゴムをさらにひっぱて、ぬい終わった場所にギャザーをよせて
ゴムを引き出します。


画像


これの繰り返し。

画像


引っ張って、布をよせて、ゴムがまっすぐになるように。

画像


ゴールが見えてきました



画像


この辺まではゴムを配置したら引っ張らずとも縫えますが、
最後はどうしても布がたるんでしまうので
ゴムを引っ張りながら縫います。

画像


画像


襟のミシンとゴム通しがいっぺんに終わりました

画像


機会がありましたら、お試しあれ

↓ランキング応援してもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント