入園入学グッズ手作り応援企画☆レッスンバッグ☆~チラシで作る型紙~縫製編(アバウトでいい人限定)

チラシで作る型紙でレッスンバッグ縫製編です。

(なんかタイトルがいまいちまとめられず毎回バラバラ

前回までの記事はこちら
↓↓↓
☆レッスンバッグ☆~チラシで作る型紙(アバウトでいい人限定)~

☆レッスンバッグ☆~チラシで作る型紙~裁断編(アバウトでいい人限定)

それでは縫製してきましょ。

あ、裏布にお名前テープを縫い付けるときはつけて~


持ち手の長辺の両端を中央で合わせるように折り、
さらに半分に折り、2.5cmの持ち手を作ります。
端から2mm位をステッチ。

画像


(途中を写真撮り忘れました。
よくわからない方は、体操袋の記事を見てください)

表布の口側の中央から両端へ6cmの位置に持ち手を
写真のようにおき、縫い代内に仮止め。
持ち手は本体より5mm位だしたほうが
返したとき、落ち着くかと思います。

画像


数字が読みにくかったですね。
6cm×2で12cmあいてます。


表布と裏布を中表に重ね、口側のみミシン。

画像


写真はわかりやすようにめくってます。
逆側、切れててスミマセン。。。


表布同士、裏布の同士が重なるようにたたみなおして、
縫い代をアイロンでわります。

(ビニコで作る方は爪アイロンで)

両脇を表布、裏布続けてミシン。
裏布の1か所は10cm位の返し口をあけます。
(ビニコの場合、私は12cm位あけてます。)

画像


で、縫い代を割っておきます。

4か所のマチをこのように折り、ミシン。

画像


裁断のときカットしておくと、
ここで定規ではかる必要がなくなります。
カットしなかった場合は三角におり、
5cmマチになるようにミシン。

次のひと手間はしなくてもよいですが、
返したときの裏布のもたつきがなくなります。

表布と裏布のマチの縫い代をそろえてとめます。

画像


画像


両端のマチをとめるとこんなへんてこな形に。

画像


返しにくくはなりますが、ちゃんと返るので
安心してください

画像


表に返して、アイロンして口を2mm位でステッチ。
返し口を綴じて出来上がり

おつかれさまでした~

相変わらず、説明下手で、わかりにくかったかと思いますが、
ご参考になったでしょうか?

かわいいバッグができますように
わからないことがありましたら、コメント欄にお願いします。


↓参考になったと思ったら、最後にひと手間ポチっとしてもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

にほんブログ村

使用生地はこちらのラミネートです。





















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント