4枚はぎ合わせの体操袋~縫製編~

4枚はぎ合わせの体操袋の縫製編です。
前回の記事はこちら↓↓↓

4枚はぎ合わせの体操袋~実物大型紙のご紹介~


表布と裏布が準備できたら、
持ち手を作ります。

長辺の両脇を中央で合うように折り、さらに二つ折りにして
周囲をミシンで縫います。

画像


詳しくは2枚はぎ合わせの体操袋をご覧ください。→


本体の口側中央より5cm外側(間が10cmになるよう)に持ち手をつけます。

画像



表布と裏布を中表に合わせて、口側(青線の部分)をミシン。
わかりやすいようにめくってます。

画像



縫い代を開いてしっかりアイロン。

脇の部分は、口を縫い合わせところから両側へ4cm、合計8cmはあとで縫い残すので
その部分プラス3cm位をジグザグミシンかロックで端処理しておきます。(1枚ずつ)

画像


表布同士、裏布同士が中表に合うようにたたみなおします。

縫い残す8cm以外にミシン。
ここが紐とおし口兼、返し口になります。


画像



縫い代をアイロンでしっかり割ります。

ひと手間。
表布と裏布の底の縫い代部分を少しとめておくと
内側で裏布がもたもたしません。

画像


ちょっとわかりにくい写真しかなくてすみません。
この後ろに裏布の縫い代があります。


紐通し口から表に返し、アイロンでしっかり形を整えます。

画像


口側の布端から2mm程度の位置にステッチ。
次に布端から2cmの位置をミシン。
ここがフリルになります。

最後に布端から4cmちょいのところをぐるりと1周ミシン。

画像


あきどまりのところは返し縫いをして補強します。


袋1周分プラス14cm位の紐を2本通せば
出来上がり

画像


画像


画像


うまくできるといいのですが。。。
毎度説明へたくそでごめんなさい


わからないことがありましたら、コメント欄におねがいします。




↓参考になったという方はランキング応援してもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

にほんブログ村



















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント