入園入学グッズ手作り応援企画☆体操袋☆~切替するけど型紙1つ実物大パターン~

入園入学グッズ手作り企画の第3弾は
持ち手つきの体操袋です。

画像


もちろん持ち手を省略しても大丈夫です。

今回も2柄を切替しますが、本体のパターンは1枚だけです。
上布と下布が同サイズで作る前回からのおきまりのパターン。
このシリーズ、もう飽きたでしょうか…

しかし、今回は持ち手つきということで
ちょっとしたパターンの小ワザ(?)なるものをご紹介します。

興味がある方はお付き合いくださいませ

<出来上がりサイズ>
約縦35cm×横32cm

*体操袋 実物大型紙*

今回のパターンは画像左のA4・1枚です。
持ち手はいらないし、布をわで裁断するという方は
この型紙だけで裁断してください。

持ち手をつけたい、またはわだちでなく裁断したい方は
もう1枚A4用紙を準備して次の型紙を作成してください。


画像



型紙のわの辺を線通りに山折りし、裏に返します。
折り目の中にもう1枚の白紙のA4用紙を
折り山まできっちり差し込んで下さい。
両端も型紙とそろえてくださいね。

画像


メンディングテープなどではりつけます。

裏に返して、折ったまま型紙の線どおり切りますが、
このとき写真の順番切って下さい。
①を切るときは線を余白まで、型紙線を延長してまっすぐ切ってください。
②を切るときも同様に余白までまっすぐ・・・

画像


このとき②の切ったた残り(付け足した白紙の紙の方)を
持ち手の型紙として使用します!

だいたい巾4cm長さ28.5cm位になるかと思いますが、
多少の誤差は気にしないっ!

4cm幅の型紙は何かと使えるのとっておくと便利ですよ~

画像


使う型紙はこの2つ。

本体の型紙で上布2枚、下布1枚
持ち手の型紙は長い方をわにして2枚裁断します。

画像



持ち手はつまり8cm幅になります。
横地は伸びやすいので持ち手の縦長方向を布の縦地がベスト。


画像



持ち手を縫います。

長辺を中央に向けてアイロンし、さらに2つ折りでアイロン。


画像


端から2mm程度周りをステッチします。
2cm巾の持ち手ができました。

画像



下布が中央になるように上布とつなぎます。
縫い代は1cm。

画像


2枚一緒にジグザグミシンかロックで端処理。

画像


縫い代を下布側に倒し、表からステッチ。
今回はテープを重ねてステッチしました。

画像



脇(長い辺)をジグザグミシンかロックで端処理。
内側にお名前テープをつける場合は、
このときに一緒に端処理してしまうと楽ちんです。

画像


このあとは普通に巾着に仕立てますが、
持ち手をつけるところなどは後日アップしたいと思います。

アップしました
↓↓↓
☆体操袋☆~切替するけど型紙1つ実物大パターン~作り方編~


↓ランキング応援してもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント